SEO対策 QUATRO MUZIQ 忍者ブログ

QUATRO MUZIQ

A A A
HOME
2017
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 author : maco ×
   △ 

a83eb843.jpg
Nu DNA
[Cover Story]
(2009)

[Track List]
01. Answers 2 Questions  (f/ Marcus Devine)
02. Life Is More
03. Save Me
Now
04. If That's All 2 It
05. Cover Story  (f/ Marcus Devine)


DBMさんのサイトで販売前から話題になってたヴォーカルグループ。
Marc、Lirry、Kelvinの3人組。
このジャケ写での上品な大人のたたずまい。
もうここからして、かなり歌えそうな雰囲気ぷんぷんですよね。
そしてその期待は間違ってなかったとすぐ確信しました。
5曲収録のEP(ミニアルバム)ではあるけど、
中身はかなり黒く充実した内容になってます。
全曲手掛けてるのがMarcus Devineで、
あのLevert IIの"Call Me"とかをプロデュースした人。
あの曲はかなり気に入ってたので、それを聞いてさらに安心して耳を傾けられました。

#2の"Life Is More"はかなりツボ。
どこかAvantの"Makin' Good Love"にちょっと似てますかね。
この感じ、体が自然と揺れちゃいますね。
#3の"Save Me Now"は極上のバラード。
久しぶりにこんな心地良いバラードを聴いた気がします。
あと他の3曲もどれも素晴らしいミディアムナンバーです。

5曲のみ収録ですけど、でもこの値段を出しても損なんかしません。
素晴らしい作品に出会えました。満足満足。

PR

 author : maco ×
    COMMENT : 0  △ 


c5a3cf9c.jpg
No Kin
[Love Searching]
(2001)

01. Zillionaire Familiy (Intro)
02. Can't Live Without You
03. On My Mind
04. Let Me Hit It
05. No Kin Radio (Skit)
06. Doggin' Me
07. On The Block (Skit)
08. Ride
09. Feeling
10. Let Me Love You
11. Love Searching
12. Huggy Bear (Skit)
13. Playa
14. Next To You
15. Danger
16. I Want You
17. Interview Wth Joyce Little
18. Change
19. Outro


ずっと前に友達からもらったCD。
今でもお気に入りの一枚です。
当時インディR&Bを全く聴いてなかった自分にとって
この一枚は強烈なインパクトがありました。
#2の"Can't Live Without You (Skit)"はパワフルなSkit。
Dru Hillが得意そうな感じでめちゃ圧倒されます。
いや~カッコイイ!
続く"On My Mind"は爽やかなミッド。
#9の"Feeling"は文句なしに良い曲。
リードヴォーカルの伸びやかな声が心地よく響きます。
こういう曲大好き。笑
#10は最後の方にJODECIのFreek'n Youのワンフレーズを使ってて
曲調もDevanteが作りそうな感じの曲ですね。
#14の"Next You"は他の楽曲とは一味違う風味を出すアッパーソング。
その他、ここに挙げた曲以外でも良い曲たくさんの傑作アルバムです。

iTMSでも売られてるけど12曲のみ収録になってました。
どうやら2003年に再発されたものは収録曲が減ってるのかな?

 

 author : maco ×
    COMMENT : 0  △ 

link.jpg
Link
[Creepin]
(2008)

01. I Know
02. Get U N My Room
03. Get U N My Room (Interlude)
04. How Would You Like It
05. Sex Thang
06. Caught Up (Interlude)
07. Hooked
08. Shake For Dat Money
09. Am I
10. Personality
11. Creepin
12. The Break Up (Interlude)
13. It's Over Now
14. Baby Back


1998年にデビューし、なんと2nd発売まで10年もの期間が空いたLink。
デビュー作がかなりスロウでエロい(略してエロウ?笑)傑作だったんだけど
今回もその部分は残しつつ、"I Know"や"Shake For Dat Money"のような
ちょっぴりハードな曲もあります。
でもこの中で特に好きなのが"How Would You Like It"と"Am I"の2曲。
どちらも壮大な感じのするスロウです。
やっぱこの人はこうじゃなきゃね。笑

3rdまでまた10年待たされるなんてことにならないよう、
今からでも制作に入ってほしいもんですね。笑
次回も超期待!!

 author : maco ×
    COMMENT : 0  △ 

8e65cd30.jpg
The Braxtons
[So Many Ways]
(1996)

01. So Many Ways
02. Slow Flow
03. Only Love

04. I'd Still Say Yes
05. L.A.D.I.
06. Take Home To Momma
07. Where's The Good In Goodbye
08. What Does It Take
09. Girl On The Side
10. In A Special Way
11. Never Say Goodbye
12. Boss

過去にグラミー賞も獲得した本格派シンガーToni Braxton。
その妹達3人グループ、その名もズバリThe Braxtons。
結成当時は長女のToniも含めた4人グループだったとか。
さてさてこのアルバム、俺はずっと聴いてます。
全体的に聴きやすい曲が満載なので、思い出しては引っ張り出して聴いてます。
#2の"Slow Flow"、#3の"Only Love"、#10の"In A Special Day"が美メロ。
#12の"Boss"はDiana Rossの名曲のカバー。
このアルバムは中古でも\300前後でしょっちゅう見かけるので、
気になった人はぜひ手にとってみてください!!
オススメ!!

 author : maco ×
     TRACKBACK : 0   COMMENT : 0  △ 

2db4956a.jpg
Adriana Evans

[Adriana Evans]
(1997)

01. Love Is All Around
02. Seein' Is Believing

03. Heaven
04. Reality
05. Hey Brother
06. Trippin'
07. I'll Be There
08. Love Me
09. Looking For Your Love
10. Swimming
11. Say You Won't
12. In The Sun
13. Reality [Thayod Remix w/Rap]


今回はAdriana Evansの1stをセレクト。
この作品はのんびり、まったり、ゆったりしたい時によく聴いてます。
普通のR&BよりもっとSoulやJazzに近い、「Neo Soul」と呼ばれてる感じですね。
当時DJやってた友達に作ってもらったMIX CDに入ってたのが出会い。
なんかこうナチュラルな空間を浮遊しているような、ものすごい心地良い一枚です。
この中で特にオススメしたいのが、#1の"Love Is All Around"と、
#2の"Seein' Is Believing"の2曲。
もうヘロッヘロになっちゃいますね。
この薄味的なアプローチにもう腰がくだけてふにゃってなっちゃいそう。
これから何十年先でも重宝してるであろう名盤です。
でも中古屋さんではよく¥100~¥500ぐらいの安価で売られてるのを見かけます。
見かけたら全部買い占めてやりたいぐらい良い作品なのに。笑



[PV]
Adriana Evans - Love Is All Around



[PV]
Adriana Evans - Seein' Is Believing

 author : maco ×
     TRACKBACK : 0   COMMENT : 0  △ 
"maco" wrote all articles.
http://quatroverde.blog.shinobi.jp/
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY Inc.
PR : 忍者ブログ × [PR]
 HOME